teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/356 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

たなちゃんへ

 投稿者:川澄武雄  投稿日:2018年11月14日(水)21時41分43秒
  通報
  11月も半ばになり朝夕すっかり冷え込むようになりました。お元気にお過ごしでしょうか。
近ごろはズボラしてホームページもタッチしないまま過ごしていて、たなちゃんへの返事も遅く
なりました。
シアトルのことにコメントして頂いて有難うございます。もうSFシールズのことなど、語る人も少ないのですが・・。オドウル監督が3塁コーチャーボックスで、番傘をさしていた、というのは
初耳です。面白いですね。
シアトル滞在時、リサさんという年配の女性経営者のショップを訪ねたことを書きました。
彼女は昭和23年秋の「ベースボールマガジン」をテーブルにおいて、これには何を書いてあると
説明をもとめてきました。(当時の事ですから頁数の少ない事ですが・・)表紙は巨人の千葉茂主将、因みに大映スターズの主将はスタルヒンでした。

たなちゃんにはシールズのことを書きます。彼女のショップの壁に古い写真が貼られていました。その1枚がいまだに忘れられません。それはSEALSのユニフォームを着たジョー・ディマジオでした。私の記憶にあるどんなディマジオよりも素晴らしくカッコイイ姿でした。
ディマジオがヤンキースに入団する前に、3Aのシールズにいたことを彼女が話してくれました。
その後調べましたが、ヤンキースはディマジオ1人と交換に4人の選手と金銭を出したという事です。これが1930年代の話で、ベーブルースと入れ替わるようにディマジオがヤンキースの主軸になったそうです。
私などはディマジオといえば、ミッキーマントルやマリスの直前の世代と思っていましたが・・。彼がモンローと結婚して日本に来たのは40才くらいですから、私の時代感覚が大分狂っているのでしょうね。
リサさんとの関係で、帰国後 東京ドームの野球博物館に初めて訪れました。その時「殿堂入り」の人々の顕彰額の中にオドウル監督を見ました。
それからシアトルマリナーズの3A タコマで野球を見たことがあります。そのスタンドのシートの一部に、SFシールズの球場のシートが使用されていると聞いたことがあります。

さて今夜の日米野球はどんな様子でしょうか?
近いうちにまた例会でお会いしたいです。その時までお互い元気に過ごしましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/356 《前のページ | 次のページ》
/356