teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お悔やみ申し上げます

 投稿者:さいとう@多摩  投稿日:2008年10月24日(金)20時16分7秒
返信・引用
  存在を初めて知ったのは学生時代のバンドブームの流れから70年代日本のROCKバンドの廃盤レコードCD再発ブームの数枚を購入してからで、その後WOWOWでの「エンドレスブギナイト」や「ROCK鳴缶」でのライヴ放送の映像をみてから師匠を知りました
時は流れてひょんな事から知り合ってコレクションしている師匠関連のCDを多数持ち込んでサインを頼んでも嫌な顔せずサインしていただき、そこから親しくさせていただきました
師匠の運転手を頼まれて同行したある日「これから一人一緒に乗せて欲しい人間がいるんだけど」と言われ待ち合わせ場所に着いてみればなんとホトケさんで更に緊張してライヴ会場に向かったのを覚えてます
その帰り道に師匠から「今度自分のHPにディスコグラフィーを載せたいんだけど資料提供で協力して欲しいんだけど」と頼まれ本人参加がわかる作品を出来るだけメールで送信してもらいほぼ所有していたのと独自で調べた作品を確認のメールでやりとりした時に「自分でも忘れてた作品もわかって助かったありがとう、ついでに添付したコメントも採用させていただきます」の返信に恐縮したのもいい思い出です
以後掘り出し物や探してる残りの作品は結局宿題を残したままになってしまいましたが…
その後自分も持病の腎臓からくる体調不良にみまわれライヴ会場から足が遠のきいつか体調が復活したらまた足を運んで師匠と再会しようと頑張っていた矢先の出来事にショックで茫然自失になりやっと冷静になれました
「お互い病気持ちだから身体に気をつけよう」と言われた師匠の言葉を忘れないで、今はもうただ安らかにお眠り下さい
 
 

まさか、信じられない

 投稿者:きょうこメール  投稿日:2008年10月24日(金)18時40分52秒
返信・引用
  伸ちゃんが亡くなった。信じられない。この前、大阪梅田のビルボードでウエストロードブルースバンドのライブに行ったばかり。伸ちゃんもみんなとおんなじように盛り上がってギターを弾いてた。いつもの伸ちゃんでした。27年前、初めてウエストロードにであいました。もう、虜になって、京都や大阪のライブハウスは必ず行ってた。結婚や子育てを終えた今、またライブハウスがよいが始まりました。今度は娘と行くことに。娘もライブに夢中になり、ビルボードが伸ちゃんとの初対面となったんです。
ライブが終わった後、サインをしてもらいました。その時に、近いうちに絶対ウエストロードのライブやってって言ったら、うんって言ってくれました。それなのに、私の青春が崩れそうなショックでした。でも、残念がってばかりはいられない。泣いてばかりはいられないんですね。伸ちゃんの分まで頑張る人がいるから、私も青春を続けます。思い出とこれからを期待しながら。57歳はあまりにも若い。これからのこともいっぱい頭にあったはず。でも、50歳代の人にはパワーがあります。どんどん走ってくれると50歳代になった私も信じています。
伸ちゃんのご冥福を心からお祈りしています。本当にありがとうございました。これからも見守っていてください。
 

おなごりおしいです

 投稿者:ゆきどん  投稿日:2008年10月24日(金)13時00分51秒
返信・引用
  遠い遠い一ファンなだけですが。
なんて優しい音を出すんだ…上手な人は大きな音を出さなくても十分豊かだ…と
ひしひしと感じていました。
またひさしぶりに聞きにいこうとおもってページにアクセスしたら…涙。
まだまだ生で聴きたかったですが、その人にしか出せない音楽の稀少性…聴いてる時がどんなに貴重な時だったのか。素敵な気持ちにさせてくださった時間を有難うございました。
きっとあちらの世界でも活躍されてるような気がします。
 

ありがとう 伸ちゃん

 投稿者:少年B (SAKAI)  投稿日:2008年10月24日(金)00時55分16秒
返信・引用
  さっき、お別れの会より戻りました。あいにくの雨の中ではありましたが、
10代から60代、年齢を問わずたくさの方々が、みえてました。
伸ちゃんが、慕われていたことが、はっきりとわかりました。
私は31年前くらいに、銀閣寺サーカス・シャッフルがらみで、伸ちゃんとは
仲良くしていただいてました。まさに20歳頃の私の中の思い出・財産です。
LIVEは観れなくて残念ですが、一生、伸ちゃんの事はわすれません。
 

VIVIDスタッフです

 投稿者:SOUL GIRL  投稿日:2008年10月23日(木)23時47分54秒
返信・引用
  社長が入道さんからの電話で伸ちゃんの訃報を知ったのが昨日夕刻。
絶句してしまいました。
葬儀にも、今夜のお別れ会にも行かれませんでした(涙)。

私たちの精一杯の哀悼の意を込め
このサイトのディスコグラフィーの最後から二番目にある
『COOKIN' WITH B-3』リマスター盤を
12月10日に緊急追悼再リリースさせていただくことになりました。

在りし日の伸ちゃんと少々ご縁のあった
私が担当させていただきます。

http://www.vividsound.co.jp/

 

すいません

 投稿者:NISHIMURA  投稿日:2008年10月23日(木)17時38分44秒
返信・引用
  どうしても、今夜のお別れ会に行けません。
すんません。
悔しいです。
ずっとBLUESは聴き続けます。
ご冥福をお祈りいたします。
 

パソコンも初心者で・・・

 投稿者:太田の妻  投稿日:2008年10月23日(木)16時14分24秒
返信・引用
  続きです・・・。とにかく一目惚れだったんです。ライブにはまだ四回しか行ったことがなくて、名古屋に来てくれた時はできるだけ行きたい、もっと生で聞きたいって思っていたのに・・・。クイズに答えていただいたピックは宝物にします。古くからのウエストロードブルースバンドの大ファンの主人共々、心よりご冥福をお祈りいたします。今夜のお別れ会もできるなら行きたかったです。  

どうぞ安らかに・・・

 投稿者:太田の妻  投稿日:2008年10月23日(木)16時01分6秒
返信・引用
  旦那に連れられて初めて行ったブルースのライブで伸ちゃんを知って、まだ二年も経ってないんです。ブルースに対して超初心者なのに、衝撃的にライブが楽しくて伸ちゃんのギターが素敵でひ  

塩次さん、ありがとうございました

 投稿者:さとぅメール  投稿日:2008年10月23日(木)15時34分49秒
返信・引用
  そしてご冥福をお祈りします。

トモ藤田さんが言及されていたことで、どれ聴いてみようか、と
ライヴを拝見したのが3年前位だったと思います。あまりに凄いギターに
久しぶりに痺れました。ミーハーな性格なので、それこそ京都にまで
ギターを教わりに行こうかと、ライヴを見るたび思っていたら「東京でもこれからやるよ」
とご本人から聞き、俺なんて運が良いんだろう!と興奮したのもつい昨日のことのようです。
短い間でしたが教えて頂き、本当にありがとうございました。
実感もわかないまま、ぼんやりと悲しく、残念に思っています。今でも
2,3日後には「塩2G」って返信がありそうな気すらするんです。

まとまりようがありませんが、わずか3年ほどでも、塩次さんの音楽に
触れることが出来て本当によかったです。Mojoでのお見送り、参加できずに
すみません。京都に行く時は必ずお参りします。

残された日記や音源、皆さんのライヴレポートを何度も何度も
読み返すだろうと思います。向こうでいずれお会いしたいです。お元気で!
 

残念です。

 投稿者:エレキおやじ  投稿日:2008年10月23日(木)15時26分37秒
返信・引用
  同世代の『おやじバンド』アマチュアギタリストです。
ブルースを身近に『カッコよく』聞かせていただきましたし、ほんとに、ブルースに対する真摯な姿勢は頭が下がる思いです。フィールドは違えど、見習うところはいっぱいありました。『ライブ・イン・ニューヨーク』の伸二さんの渋いギターが大好きです。
伸二さんありがとう。
 

レンタル掲示板
/17