teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2008年11月24日(月)17時54分57秒
返信・引用
  ショックです。
あの美しい音色のギターを聞けなくなると思うと、残念です…
ご冥福をお祈りします。
 
 

残念です…

 投稿者:DE-  投稿日:2008年11月19日(水)18時47分56秒
返信・引用
  関西人にとっては「塩次のしんちゃん」です。京都時代が懐かしい…あの世でもギターでパンクブルースを弾きたおしてください。安らかに…  

僕のフレーズの中でいつまでも

 投稿者:Lilac Rainbows '84 GM  投稿日:2008年11月19日(水)01時30分39秒
返信・引用
  海外に住んでいるため、一ヶ月遅れで届いたギター雑誌で訃報を知りました。

塩次さんは大学のサークルの大先輩。教本も何もない時代に僕はウェストロードのライブで必死に塩次さんの手元を見てブルースギターを覚えました。帰りの電車ではテンションコードのおさえ方を忘れないようにと、右手首をネック代わりにずっと左手で握っていた記憶があります。磔々の楽屋で永井さんの本にサインをしてもらった2日後、阪急三宮の駅からチキンジョージまで山岸さんと3人で歩きながら話した時のことは今でも大切な思い出として残っています。とても気さくな方で、大学のサークルについても色々質問されました。気取らず、かっこつけず、気さくな塩次さんのお人柄は、当時まだどこか突っ張っていた僕自身にとってはとても新鮮でした。大人のギタリストに成長するにあたっても、大きな影響を受けたと思っています。

塩次さんのギターを完コピしているわけではありませんが、ブルースをメインとする僕のプレイスタイルのいたるところに、塩次さんの、あるいは塩次さんを通して覚えたフレーズが自然に入り込んでいます。ギターは今でも毎日弾いています。その度に塩次さんが残された「ブルースのエッセンス」が下手ながらも僕のギターから奏でられ続けると思っていますし、そうしてゆこうと思っています。

塩次さん、おおきに、ありがとう。あちらの世界に行ってしもうても、これからもずっとブルースを弾き続けてください。やすらかに、ご冥福をお祈り致します。
 

絶句

 投稿者:山南  投稿日:2008年11月17日(月)23時10分17秒
返信・引用
  なにげにネットを検索中、知りました。伸ちゃん、、、、、。ホトケさんのバンド、入道さんのセッション等、一緒に弾かせてもらい、沢山のことを教えてもらいました。ありがとうございました。今は、音楽を離れた生活をしていますが、生涯ギターを弾き続けた伸ちゃんの生きざまは、忘れません。格好いい「侍」でした。一緒に演奏出来たことを誇りに思います。  

(無題)

 投稿者:Mikko  投稿日:2008年11月16日(日)09時39分41秒
返信・引用
  昨日、大学時代の友人から亡くなったことを聞きました。学生時代、ウェストロード、そして伸ちゃんの大ファンで、何十年も前にもらったピックは今も大切にしまってあります。ギターを弾くときのあのセクシーな表情が、今も目に浮かびます。どうぞ安らかに。そして天国で、ブルースを奏でながら、私たちを待っていてください。  

サーカス&サーカス

 投稿者:よっぴぃメール  投稿日:2008年11月11日(火)23時18分8秒
返信・引用
  今日ネットで調べ物をしていて、はじめて塩次伸二さんの死去の知らせを知りました。
よっぴぃが大学生の時、下宿にほど近い、「サーカス&サーカス」というライブハイスに夜な夜な通っていたとき、一番好きなミュージシャンが「伸ちゃん」でした。
いまでもあの頃のことを懐かしく思い出しています。
沢山すてきなギタープレイをいただきありがとうございました。
安らかにお休みになってくださいますよう祈っております。

http://ameblo.jp/dj-yoppie/

 

辛い、残念だ…

 投稿者:AKIRA  投稿日:2008年11月10日(月)23時05分26秒
返信・引用
  昭和50年、京都の音楽シーンに憧れ京都の大学に入学し、早速にライブハウス通いを始めて、ウェストロードブルースバンドに出会ったのは、拾得だったと思う。メンバー全員のブルースに痺れたけれど、やっぱり伸ちゃんのブルースギターが最高だった。以来、何度ライブに通ったことか。
大学を卒業し長野に戻り、ライブはご無沙汰気味になったけど、去年Bar461で永井ホトケさんとのライブに行き、久々に伸ちゃんのギターに痺れました。その時、35年来のファンだと話したのが最初で最後になるとは…。気さくに、「今度小諸の蕎麦を食べに行くね」と話していたのに。残念でなりません。ウェストロードも最近再結成?し、いつかは行こうと楽しみにしていましたが、もうそれも果たせぬ夢になりました。
私がブルースにのめり込んだのも、伸ちゃんのギターと会ったからこそ。本当にありがとう。こんなに悲しい別れが突然やって来るとは…。ご冥福をお祈り致します。
 

思い出

 投稿者:わらび  投稿日:2008年11月10日(月)21時19分52秒
返信・引用
   何年か前に伊賀の乱でウエストロードブルースバンドを
(最初で最後となりました)聞けたこと、素晴らしいセッション
(パパグロウズの人たちとの)が最後にあったこと
(ウィ-ピングハープ妹尾さんや西野やすしさんも参加されていました)
会場全体が熱気と喜びに溢れていたこと、近くにいた若い人たちに(ひょっとして
高校生だったでしょうか?)つられて、おばちゃんの私も
前の方に走りよったこと『ブルース万歳!』の気持ちでイッパイになったことを
その思い出に感謝します。
 今年の7月に岡山、デスペラードで塩次さんが上田正樹さんのライブに参加なさっていて
(参加なさることを知らなかったのでオープニングから塩次さんがステージの中央にいて
パワフルなギター演奏をされる姿に本当に驚いたし、
とても嬉しかったデス)上田さんと塩次さんが握手をなさっていたのが
何だか本当に感慨深かったデス。
 今頃は天国でいろんなミュージシャンの人たちとセッションを
なさっているのでしょうか。。。
 

ありがとうございました。

 投稿者:亀岡のぱむ  投稿日:2008年11月 8日(土)16時08分15秒
返信・引用
  今日はじめて知りました。
もう、残念でなりません。
ショックです・・・、
こんな近くに、素晴らしいミュージシャンがいてくれる。
そしていつでも聞きにいける。
また聞きに行こう、そう思っていた人はきっと大勢いらっしゃることでしょう。
でも、もうそれもかないません。
今は、あの素晴らしい時間を下さった、伸ちゃんを偲び、ご冥福を祈るばかりです。

伸ちゃん、本当にありがとう、天国でも思い切りギターを弾いて下さいね、
 

ご冥福をお祈りします

 投稿者:静岡の住民  投稿日:2008年11月 8日(土)03時31分10秒
返信・引用
   まだ高校生でした。妹尾さんの最初のアルバムを聴いて、ブルース、こんなにカッコイイ音楽がこの世に存在するのかと大きなカルチャーショックでした。
 ギターは塩次伸次でした。乾いた透明なギターの音が新鮮でした。今まで素敵な音楽をありがとうございました。
 ご冥福をお祈り申しあげます。
 

レンタル掲示板
/16